▷「むぎろぐ」管理人のデスク環境

気になるあの雑誌も読み放題。『Kindle Unlimited』に登録しました

3 min

Casa Brutusも、Penも、GO OUT だって読み放題ーー

本日は当ブログ「むぎろぐ」をお読み頂きありがとうございます。
どうも、むぎ(@mugiblog)です。

すこし前に以下のツイートを見かけました。ブログ「amedia」のあめちゃん(@amedia_online)さんのツイート。

iPad ユーザーとしては登録しておきたい雑誌読み放題のサービス。dマガジンなども有名ですが、今回登録したのは『Kindle Unlimited』。あまりにも安かったので思考停止で登録してしまいました。

雑誌も小説も、漫画だって読み放題。『Kindle Unlimited』とは?

簡単に紹介しておくと『Kindle Unlimited』というのは対象の雑誌や漫画、小説が月980円で読み放題になるサービス。

対象となっている本の総数は公表されていないのでわからないのですが、和書は12万冊以上、洋書なら120万冊以上が対象となっているので、客観的にみてもかなりお得感のあるサービスであることは間違いありません。

対象の本は今後も増えていくことが予想されるため、長い目でみても楽しめそう。僕はセール時に登録したので最初の 3ヶ月は月99円ですが、ビジネス書などは書店で購入すれば 1,000円以上するものも多いことを考えれば、月980円でも1冊で元が取れてしまう計算。

1ヶ月近く使ってみた結果、今後も使い続けようかと思っているところ。

Amazonで『Kindle Unlimited』をチェックする

魅力的な『Kindle Unlimited』の対象タイトル。iPadで読むとかなり快適

登録すること自体は紹介したリンク先に飛んでいくつかクリックするだけなので簡単。ここからは僕がチェックしている『Kindle Unlimited』の対象タイトルを紹介していこうと思います。

なお、スマホがあれば Kindleアプリ内から読むこともできますが、僕は iPad で読むことが多いです。11インチというサイズ感が雑誌を読むのに丁度良いのですよね。

『Pen』も『GO OUT』も、『Casa BRUTUS』も。おしゃれな雑誌が読み放題

作業の合間や人を待っているときなど、ちょっとした隙間時間に読んで楽しめるのが雑誌。

ファッションやアート、デザインなどを発信している『Pen』やアウトドア系のファッションなどを発信している『GO OUT』、そして『POPEYE』や『Casa BRUTUS』といったおしゃれな雑誌も読み放題。

個人的には『Casa BRUTUS』や『POPEYE』を読むのが楽しみ。『ONE BAG LIVING』のように個人が作っている雑誌なども対象になっていたりするのも楽しい。

あの『左ききのエレン(原作版)』も。漫画も読み放題だけど対象タイトルは少なめ

アダルト系の漫画が多い印象で「面白い漫画は少ないかなぁ」とあまり期待していなかったのですが、探してみるとあるものですね。面白い漫画も。

というのも『左ききのエレン』なんかはリメイク版を有料で購入して読んでいたのですが、続きが気になってしまって探してみると原作版が Kindle Unlimited の対象タイトルになっています。

20巻すべてが無料で読めてしまうのはかなり得をした気になりますね。

ちなみにリメイク版は以下。

『グラスホッパー』などの話題作も読めるけど、小説の対象タイトルは少ない

『謎解きはディナーの後で』『ハリーポッター』「グラスホッパー」といった感じで一応話題作も Kindle Unlimited の対象になっているものの、ぱっと見た感じではこのくらい。

個人的にはそれほど興味をそそられる作品はなかったので、本屋大賞などに選ばれた作品で気になったものは購入するようにしています。

ビジネス書やカメラ関連の本はかなり豊富。適当に眺めているだけでも楽しい

ビジネス書籍やカメラ関連の書籍はかなり豊富。

副業に関する本やSNSでの集客に関する本、そして『デジタルカメラマガジン』といったカメラ関連の書籍もたくさんあるので、適当に眺めているだけでも楽しい。

僕も以前書籍で購入した鈴木知子氏がカメラ初心者の人に向けた書いた本なんかも読めるのでこれからカメラを始めたいという人にとってもかなり魅力的。

驚いたのが西野亮廣氏の「革命のファンファーレ」も Kindle Unlimited の対象であるという点。発売されて数年経っているとはいえ一時はかなり売れたビジネス書(このジャンルに含めていいのかはわからないけれど)。

時間があるときに読んでみたい一冊です。

Kindle Unlimited 対象書籍の探し方(PC・iPad)

Kindle Unlimited の対象書籍の探し方も紹介しておきましょう。

PCでの対象タイトルの探し方

個人的には読みたいジャンルから対象の書籍を探すのが最も簡単だと思っていて、PC版では以下のように検索窓に「Kindle Unlimited 〇〇」と打ち込めば対象タイトルがすぐに見つかります。

iPadでの対象タイトルの探し方

iPad の場合もとても簡単。『カタログ』のタブを開いて読みたい書籍のジャンルを打ち込み、フィルターで「Kindle Unlimited」を選ぶだけ。

これらの方法で読みたいジャンルの本を検索し、その中から興味のある書籍を選ぶだけ。

Kindle Unlimitedは月額980円。対象タイトルは限られるけど、興味のある本があればかなりおすすめ

というわけで対象のタイトルが読み放題になるサービス『Kindle Unlimited』を紹介してみました。スマホや iPad 、PC といった感じで使うデバイスにとらわれることなく様々な本が読めるのはかなり魅力的。

今はネットや Instagram、Twitter といった SNS で検索すればいくらでも情報が出てくる時代ですが、書籍は著者が膨大な時間をかけて作ったもの。ネットで得られる情報とは質が違います。

30日間の無料体験期間もあるし、気になる人は登録を検討してみてはいかがでしょうか。

Amazonで『Kindle Unlimited』をチェックする
むぎ

むぎ

アラサーのモノ大好きブロガー。
素人なりに写真を撮るのが好きで、カメラはSONYのα6300を使っています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です