Macデビューしたい。12インチMacBookと13インチMacBook Proで悩むはなし

4 min

本日は当ブログ「むぎろぐ」をお読み頂きありがとうございます。
どうも、むぎ(@mugiblog)です。

13インチ MacBook Pro をポチ。購入前に悩んだ5つのこと」という記事で紹介している通り、つい先日13インチ MacBook Pro をポチってしまいました。

記事の中でも書いていますが、すぐに購入することを決めたわけではなく、12インチ MacBook と比較した上で自分の用途に合っているモノを見定めた上で決めたという経緯があるのです。

この記事では12インチ MacBook と13インチ MacBook Pro を比較して、それぞれがどんな人に向いているのかということについて書いていこうと思います。

結論を先に書いておきます。

12インチMacBookを買うべき人

[list class=”list-raw”]

  • 何よりも携帯性を重要視する人
  • ディスプレイサイズの小ささが気にならない人
  • ポートが1つでも問題ない人

[/list]

以上に当てはまる人は、12インチ MacBook を買うべきです。

13インチMacBook Proを買うべき人

[list class=”list-raw”]

  • 自宅でメインPCとして使えて、外でも使える万能サイズのMacを求める人
  • ポートは最低限2つはほしい人

[/list]

以上に当てはまる人は、13インチ MacBook  Pro を買うべきです。

詳しく比較していこうと思います。

スペックは大した差はない

まずはスペックを比較していくことにしましょう。

2017年モデルからは12インチMacBookでも購入時にカスタマイズすればプロセッサが Corei7、メモリが 16GB まで積めるようになり、Proとのスペックの差はあまりなくなりました。

ここでは恐らく最も需要があるであろう1番スペックの低いモデルを比較します。

※スマホで見ている方は横にスクロールすることができます。

12インチMacBook 13インチMacBook Pro
CPU Intel Core m3 プロセッサ Intel Core i5 プロセッサ
GHz 1.2GHz 2.3GHz
メモリ 8GB 8GB
ストレージ 256GB 128GB
価格 142,800円 142,800円

「ぶっちゃけよくわからん」という方も多いでしょうが、安心してください。ウェブブラウジングやブログの執筆、簡単な画像編集程度の使用であれば大した差はありません。

ちなみにぼくはブラウザにChromeを使っており、ブログを執筆する時にタブをたくさん開くようになるため、メモリのみ 16GB に増量しました。

価格にすると22,000円もの差になりますが、後悔したくないので。

携帯性を重視するなら、12インチMacBook

おしゃれなカフェで、MacBook を開いて作業したい。MacBook の購入を検討している人は、1度は考えたことがあるのではないでしょうか。おしゃれなカフェでなくとも、「自宅で普段PCを置くデスクでもリビングでも作業したい」という方は少なくないでしょう。

そんな人が重要視したいのが、携帯性。携帯性を重要視するなら、間違いなく12インチ MacBook がおすすめです。以下はそれぞれの重さを比較したものです。

[list class=”list-raw”]

  • 12インチMacBook:0.92kg
  • 13インチMacBook Pro:1.37kg

[/list]

重さにするとわずか450gですが、実際に持ち比べてみると意外とこの差は大きいことが分かるかと思います。

MacBook は持ち上げた時に「軽っ!!」と思わず声に出してしまいますが、その後でProを持ち上げるとずっしりとした感じがあります。

こればかりは実際に持ち比べてみないと分からないところだと思うので、迷っている方は購入前にAppleストアや家電量販店に行くことをおすすめします。

ディスプレイサイズを重要視するなら、13インチMacBook Pro

ディスプレイサイズを重要視するなら、間違いなく13インチ MacBook Pro を選びましょう。

[list class=”list-raw”]

  • 12インチMacBook:12インチ
  • 13インチMacBook Pro:13.3インチ

[/list]

数字上では「わずか1インチ」ですが、この差は意外と大きいです。

先ほど紹介した重さの確認と同様、ディスプレイのサイズも実際に店頭で見比べることをおすすめします。画像で比較するのと実際に見るのとでは感じ方が全然違います。

何を隠そう、ぼくは購入1週間前くらいまでは12インチ MacBook の購入を考えていました。ただ、実際に店頭で確認して「長い時間作業するなら12インチは小さいよなぁ」と感じて、最終的には13インチ MacBook Pro を選びました。

12インチ MacBook Pro 2017 をざっくりレビュー。数日使った感想など

ポートが2つ必要なら、13インチMacBook Pro

「ポートが1つでは足りない」という人は、間違いなく 13インチ MacBook  Pro を選ぶべきでしょう。12インチ MacBook にはポートが1つしかないので、「充電しながらUSB挿して作業しよ」ということができません。

とはいえ、iCloud などのクラウドサービスだけで完結してしまう人も多いでしょうし、ポート1つで問題ない人もいるはず。今は USB-C 関連のアクセサリーも豊富ですし、一緒に持ち歩くのが苦でない人はそれも1つの方法ですね。

ただ、この方法だとせっかく携帯性に優れた12インチ MacBook のメリットが半減するような気がしますし、何よりも見た目が美しくありません。

ポートが2つ必要な人は、迷わず 13インチ MacBook Pro を選びましょう。

必要なモノは人それぞれ。あなたの用途にあったモノを選ぼう

ぼくが選んだのは、13インチ MacBook Pro

この記事では、12インチ MacBook と13インチ MacBook Pro を比較してみました。

記事の中で紹介したとおり、スペック的には大差ないので結局は使う人の用途によって選ぶ方が後悔しなくてよいはずです。

[open title=’この記事のまとめ!「用途別の選び方」’]

12インチ MacBook を買うべき人

[list class=”list-raw”]

  • 何よりも携帯性を重要視する人
  • ディスプレイサイズの小ささが気にならない人
  • ポートが1つでも問題ない人

[/list]

以上に当てはまる人は、12インチ MacBook を買うべきです。

13インチ MacBook Pro を買うべき人

[list class=”list-raw”]

  • 自宅でメインPCとして使えて、外でも使える万能サイズのMacを求める人
  • ポートは最低限2つはほしい人

[/list]

[/open]

ネットで比較記事を読んでいると、ややMacBook Proが優勢な気がしますが、最終的に購入を決めるのも使うのもあなた自身です。

買った後で「あーやっぱりあっちにしとけばよかった」なんてことにならないよう、しっかりとあなた自身が「なぜこれを買いたいのか」を見つめ直してみましょう。

あれこれと調べているとどうしても悩んでしまいますが、それはそれで楽しいですし、何よりもその先には美しくて素晴らしいマシンを使う未来が待っていますからね。

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です